燕三条

  1. 休日デザインの人 | 現状満足せずに技術を磨き続ける 外山健

    「握鋏(握りハサミ)は機織り工場,洋裁学校,漁師網や和菓子装飾と,時代毎に変化するニーズに対応し作られ使われてきた。だから、職人は自ら考え工夫し現状に満足せずに人の声に耳を傾け技術を磨き続けるのが大切。新たな商品はそもそもユーザーが違うのだ…

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP